「応援」と聞いて、あなたは何を思いうかべますか?

よかったら、教えてくださいね。

haniwakimiko@gmail.com


笑い文字普及協会は、6月から新年度です。
今年2017年度のテーマは「応援」。

 

実は私「応援」って、ピンときていなかったんです。

これまでの人生の中で。

 

試合があるスポーツとか、舞台にでて芸を披露するとか。

人に応援してもらう、見てもらう、来てもらう、ということをしてこなかったんですね。

 

そして、何か思いついて「やりたーい」と思ったときに、

親から「応援」よりも「反対」されていた気がします。

 

まあ、大人からみたら「それはどうなの?」「とても賛成できない」ことが

多かったんでしょうね。

最終的には、押し切って、やりたいことはやっていましたが。

 

その流れで

「応援されなくてもやる、のが本気の証拠」

「応援してほしい」と思うのは傲慢であり、わがままなこと。

だと思って生きてきてしまいました。

 

そして、

「応援されている人っていいなあ」と、羨望のまなざしで見ていました。

 

うわー! 今思うと、さみしい生き方ですよね?!

 


「応援」って何をすればいいんだろう?

「応援される」には、何をすればいいんだろう?

 

その答えが見えてきたのは

笑い文字の講師の道を歩き始めてから、だと思います。


講師をめざしている人を応援したい。

私が役にたてることをしたい。

 

一緒に頑張っていこうよ~!という気持ち。

 

ひとりよがりではなく、

自分の喜びが、誰かの喜びにつながる活動。

人から「それはいいね」と応援されながら、成長できるもの。

 

笑い文字に出会って、

笑い文字の講師になって、よかったなあと

日々、幸せを感じています。

埼玉の笑い文字講師仲間と。

二人は、この夏、上級講師にチャレンジします。

 

素敵な先生になること、間違いなし。

教え上手な二人から、受講生さんが楽しく学んでいる姿が

目に浮かびます。

 

笑い文字、気になっていた!
すぐにでも習いたい!というかたは

こちらから。

http://waraimoji.com/schedule

 

はにわ担当の講座は、先輩講師とのコラボです。

応援される喜びを感じながらの実施です!

 


6/10日:入間市:岩本千加子講師とコラボ(満席)

6/25日;東京:福薗ちよこ講師とコラボ(開催決定!)

8/6日:武蔵浦和:かにわ悦子講師とコラボ(開催決定!)


【2017年度のテーマは「応援」】 廣江まさみ