あなたとはにわの出版大作戦!執筆サポートプラン【2018年秋冬】

本を書きたい!

そう思ったとき。

あなたはどうしますか?

 

書き方のセミナー、塾に参加する?

その説明会に行ってみる?

出版社と名乗る人からのメールや電話に返事をする?

 

あなたにぴったりのスタイルは見つかりましたか?

 

「私が目指しているのは、そういうのではないんだけど…」と

感じたことはありませんか?


こんな提案はされませんでしたか?

・・こんな風に感じませんでしたか?・・

 

書籍は名刺代わりです!ビジネスが加速しますよ!

・・ビジネスのお客様が欲しいわけじゃないんだけど・・

 

商業出版ですから、4000部以上売れる企画を作りましょう!

・・家族のため、子孫のために残せればいいんだけど・・

 

自叙伝、小説では売れません!もっと違う切り口で!

・・売れなくてもいい。書き上げたいだけ・・

 

制作費の50%を負担してくだされば、全国の書店で販売できますよ!

・・そんなお金は出せない。知らない人が買ってくれなくてもいい・・

 

あなたは、出版社から出す、書店で売られる、ということを

求めていないのかもしれません


 

作りたいのは、こういった本ではありませんか?

 

  • 亡き父の人生を、子や孫に語り継ぎたい

 この人がいたからあなたは生まれてこれたんだよ、と。

 

  • 仕事で培ってきたマインド・ノウハウを、後続の人に残したい

 私の代で終わらせてはもったいない。引退を前に形にしておきたい。


  • お教室の生徒さんに、副読本として読んでほしい

 ブログで書き綴ったことをまとめておきたい。

 

  • 興味のある人にだけ届けばいい。作りあげたいだけ

 売れることより、形にして残して置くことが重要

 

  • たった一人に読んでほしい「絵本」が作りたい

 数部印刷できれば、あとはパソコン上で見られればいい。

 


また、目的はビジネスにつなげること、ファンを作ることであっても、

こんな障害があったかもしれません。
●セミナーに通ったけれど、指導者とウマが合わなかった。

●途中で書けなくなってしまった。

忙しすぎて執筆の時間が取れない

書けない、完成させられない、というコンプレックスが生まれてしまった。


「あなたとはにわの出版大作戦」では、このような提案をしています

 

「あなたの望む形の書籍」の「内容(コンテンツ)づくり」をサポートします。

 ご自身が書けるようになる、再現性のある本の作り方をお伝えします。

 

■本を書く・絵を描くの両方から。

 はにわきみこは、商業出版で書籍を発表してきた、著者です。

 無名の新人でありながら、商業出版社に企画を持ち込み、デビュー作が2万部を超えるヒットになりました。

 その一方で、他の著者の書籍の編集、組み立て、インタビューからの原稿作りを担当するライター経験も豊富です。パソコンソフトのマニュアル本、そのソフトのインストラクターを経験しており、わかりやすい説明が得意です。文筆業の経験は、20年におよびます。

また、美術大学卒で、商品パッケージにイラストが採用。しんぶん貼り絵プログラムの構築と指導の経験があります。

 短い文で表現する・絵を描く、その両面から「絵本作り」サポートの実績があります。

Amazon「はにわきみこ」著作はこちら

 

■パソコン、インターネットの活用法も

 

はにわは、1990年代、パソコンの台黎明期に、ソフトウェアメーカーに勤務して操作を習得しました。マニュアルを書く、操作のインストラクター経験から、説明も得意です。

ブログ、メルマガ、SNSへの発信、パワーポイントでの資料作りも実践してきました。

電子書籍として、amazonに登録、販売する方法もレクチャー可能です。

 

■まずは、内容を作るところから。

 

はにわが大事にしていることは「クオリティの高い作品作り」です。

作ったものが、メールでの配信、ブログへの掲載、pdfデータでの配布、小冊子印刷、電子出版、商業出版、どんな形であったとしても、

「作品として完成している。読者に届けられる高水準である」ことが大切なのです。

 

本作りの第一歩は「設計図」作り。

なんのための本? 誰のための本?どんな構成で作る? という企画書を作ります。

 

次に「目次案」を作ります。

どんなプロでも、企画書と目次案は、いくつも作って実験します。

企画書・目次案作りのキモがわかれば、望み通りの本を、いくつでも作っていけます。

 

実際に書いていく過程は、インターネットを使ってフォローしていきます。

(希望者のみのオプションコースです)

 

■先生なのに、友達だ。友達なのに、先生だ。

 

あなたの本づくりを通して、あなたの人生が豊かになる。

そのために、私の経験を役立ててください。

 

作品を仕上げることを通じて、生涯の宝を得る経験を分ちあえたら、嬉しいです。

先生なのに、友達。友達なのに、先生。

そんな関係を生み出せたら最高です。

リラックスして、信頼できる人といる時が、最も力を発揮することができるからです。

 

「楽しくて、喜びのある作品づくり」のメニューをご提案します。

 


あなたとはにわの出版大作戦 

 

2018年11月より、先着9名様、限定モニター価格(その後は変更予定です)

 

1■プレ相談会 どんな本を・何のために書きたい? 著者のあなたはどんな人?

●zoomで1時間コース 1万円

リアル面談3時間コース

面談60分+フィールドワーク60分+アドバイス60分

マンツーマンの場合(3時間) 3万円

グル―プの場合(3~4時間)お一人様 1万8000円

 

2■本の企画書&目次案作り1dayコース

しっかり時間を取って、あなたの本の企画書+目次案を、一気に仕上げます。

マンツーマンの場合(4~5時間) 5万円

グループの場合(5~6時間)おひとり様 3万5000円

一度作った企画が気に入らなかった場合、新たな本を企画したい場合は、再受講割引を設けます。(一度の受講で、作り方がマスターできるので、ご自身で作ることも可能です)

 

3■1泊2日合宿 in 武蔵嵐山(池袋より60分)

食事や夜の温泉、お部屋でのおしゃべりを通して、あなたの求めるものがより明確になります。リラックスしながら、自然にインタビューさせていただきます。

上記メニュー1,2の内容を含みます。

翌日は、いつもとちがう非日常空間で、集中して作業に取り組めます。

 

マンツーマンコース(18時~翌16時)8万円

グループコース(18時~翌17時)お一人様5万円

 

すでにコース1を受講の方は割引があります。

 

宿泊費込、飲食・温泉は、別途実費

マンツーマン合宿参加者のご感想はこちらから

 

*はにわ先生ってどんな人? わたしと性格は合うかしら?

と不安な方は、各種イベントにて、人物をご確認ください。

お薦めは、しつもん映画会、しつもん読書会、オンビジ勉強会。

 

■マンツーマン、グループコンサルの違い

 

マンツーマン=あなたのためだけの時間です。ご要望にしっかりお答えできます。お急ぎの方に。集中してすぐに取り掛かりたい方に。

 

グループコンサル=複数の視点を得ることであらたな気付きを得られます。ともに書く仲間ができます。一緒に受講したいお仲間が見つかる、Faecbookグループをご活用ください。

 

日程のご希望、内容のお問い合わせはこちらから。

https://www.mshonin.com/form/?id=309958741