あなたの「書籍になる企画」を見つけます!

本を書いて発表したい!

2019年、著者になる夢を実現しませんか?

本を書いたらいいのに、とよく言われる…

自分でも、したいと思う…

だけど、どこから手をつけたらいいんだろう?

思いはあるけれど、時間だけが過ぎていく。

そんなあなた。

「初めの一歩」を踏み出してみませんか?

やる気を形に。アイデアを現実に。

「あっ!こうすればいいんだ」

「へえ~!そういう方法があったんだ」

知ったから、できる行動があります。

「あなたのおかげで本になった」と感謝されること多数。

文筆業歴24年、講師歴6年の実績を持つ

はにわきみこが、あなたのお手伝いをします。

  • あなたが書きたい書籍のスタイルは?
  • どんなことを伝えたい?
  • 何から始めたらいい?

文章のプロを相手に、楽しくしゃべっていけば、

あっという間にアイデアがまとまります。

それが、実用書なのか、エッセイなのか、絵本なのか。

あなたの「書籍の種」を見つけ、どのように育てるかを考えてみませんか?
どんな書籍を作るのか?

商業出版の世界でも、企画書を作る前段階である、

「アイデアミーティング」はとても大事なものです。

ひとりの著者から、さまざまな角度の本が作れるのです。

楽しく語りながら可能性を形にしていきましょう。

 

90分のアイデアミーティング。

あなたの「想い」を形にする、

一歩を踏み出すきっかけにしませんか?


■あなたの「書籍になる企画」を見つけます!90分 ZOOMセッション

当日の会話、アイデアのメモは、音声とテキストデータでお渡しします。
事前に、アンケートにお答えいただくことで、時間を有効に使います。

「自分はどんな書籍を作りたいのか?」

「どんな可能性があるのか?」

「何から始めるといいのか?」

明確になれば動き始めることができます!

文章のプロと語る90分の価値は…
50,000円
のところ、

クリスマス特別企画 50%オフの
25,000円。
ただし、5名様限定、受付〆切は、12/20木となります。

満席となりました(12/17)。次回の受付スタートをお待ちください。

*ミーティング日時は、ご希望を伺った上で決定します。

年内にワクワクするアイデアを手に入れて、

2019年を、スタートダッシュしませんか?

お申し込みは・・

12月15日(土)10:00~12月20日(木)23:55

先着5名様: 満席となり、今回の募集は終了しました。




はにわきみこー#どうしても売れちゃう作家de編集長ー

2000年「たまらない女」で一般書デビュー。無名の新人でありながら、8刷の大ヒットとなる。TV、ラジオ、新聞、雑誌のインタビュー、講演会など多方面で話題に。雑誌「日経ヘルス」では、イラスト入り体験エッセイ、インタビュー、企画記事を担当。
2012年「しつもん仕事術」松田充弘著(日経BP社)の企画編集取材を担当。海外での翻訳、6年たっても増刷が続く、大ヒット作となる。魔法の質問認定講師として活動、質問家マツダミヒロ氏の著作「人の心を動かす 使える質問 」(日小田正人氏と共著:朝日出版社)「質問は人生を変える」「コミュニティを作って自由に生きるという提案」(きずな出版)の企画編集を担当。

はにわきみこの必殺技はこちら。その真価にご期待ください。