★8/30土:はにわ倶楽部で素敵スイッチオン!
人生の主役はあなたです!インドサリーで銀座を楽しもう!

https://www.mshonin.com/form/?id=309936841

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
DSC_4141

はにわが、インドの伝統衣装サリ―に魅了されたのは、
バックパックをしょって、インドを3か月半旅していた時。

たった一枚の長方形の布が、
ひだを取って巻きつけるだけでドレスになる。

着付けの不思議、色柄の美しさから
目が離せませんでした。

旅の間、たくさんの女性に「正しい着付け方はこう!」と
直接指導していただきました。
見ず知らずの日本人に、みなさん、とっても良くしてくれたのですよ。

おかげでインドが、大好きになりました。
衣裳を通じて、国際交流していたんだなーって、思います。

旅の間に買い集めたサリーは30着を超えています。
サリーを、日本の女性に着てもらいたいなあ、と
考えるようになり、着付イベントを始めたのが、2012年。

2014年からサリー着付教室を開始し、素晴らしい生徒さんが育っています。
「500人規模で行われるパーティに、サリーで参加したい」
参加者全員が主役の、卒業パーティを目標に頑張ってこられました。

サリーはダイナミックでエレガントな正装。
しかし、着方が分からなければ、ただの布、であることも確か。

自分で着付けができ、人にも着付けができる女性が誕生して
感無量です。

着付けができる人が増えたら、サリーを体験するイベントが増やせます。
コラボ企画も作れます。

はにわ倶楽部「サリー部門」には、トップスタイリストのキャサリンがいます。
彼女は、2012年10月にはじめてサリーを体験し、
その素晴らしさに魅了され
はにわに弟子入りしてくれました。

以来、サリーを使ったイベントを一緒に創り上げてきました。

053
▲インドサリーを着て薬膳カレーを味わおう!

069
▲サリーを着て「ナマステインディア」に行こう!

mq

▲魔法の質問キッズインストラクター勉強会

サリーの魅力を伝える、着付け教室を提案してくれたのも、キャサリン。
美しく写真に残るためにポーズ指導も上手なキャサリン。

「サリーは女性を笑顔にするドレス年齢や体型に関係なく、
そのままの自分が、美しいことを教えてくれる衣裳」

キャサリンの熱い思いが、サリー部門の活動に深みを与えてくれます。

あなたもインドサリーを体験してみませんか。

はにわ倶楽部開設にあたり

「銀座の歩行者天国をサリーを着て歩く!
賞讃のまなざしを浴びて女優の気分を満喫する」イベントを

企画しました。

ご入会以降、会員の方には、サリーのレンタル料に割引設定があります。

8月30日(土)。ご都合、いかがですか?

人生の主役はあなた。素敵スイッチ、オンにして思い切り楽しみましょう。

あなたの、お申し込みをお待ちしております。