あなたは「自分を知るツール」
どんなものを使っていますか?
はにわの人生で、過去、一番役に立ったのが

「ヒューマンセンサー」。
(明日、9/8水は測定日&再受講可能日です)
ヒューマンセンサーとは、効き脳チェックのこと。

直感型の右脳、

理論的な左脳、

あるいは両方のバランスをとれる両脳タイプ
指先につけた機械で測定したら、2時間後には結果が出ちゃう。

同日午後からは、判定内容の解説があり、そこは

一度測定を受けた人は無料で何度でも通って学べる場所なんです。

はにわも、何度も通っています。

自分の特徴を活かすには?

自分が楽しめて、人が喜んでくれて、それが仕事として成り立つ

そんな、三方よし、にするためには

何を、どう、行動したらよいのか。
ヒントが見えてきます。

はにわの場合

「孤独な作業がダメ」>みんなでワイワイ、もてなすのは得意

「長時間の芸術的活動はダメ」>短時間で完成するならよい
これがわかっただけでも、大収穫でした。

だって、

「一人で、長時間にわたって、文章をまとめる」

執筆活動が、
つらくて嫌だった理由がわかったから。

20年近く、向いてないもので頑張ってしまったわ。
我慢や無理を重ねると

「本当にやりたいこと」がわからなくなります。

私自身がそうだったから、

その気持ちが、よくわかる。
「これだ!」というものに巡り合っていない方には

オススメしたいです。
ちなみに、ヒューマンセンサーを経て、

現在の私の「やりたいかどうか?」の判定基準は・・・

「それを、あと、10人分やってほしい」と言われたとき。

「ボランティアでお願いできないかしら」と言われたとき。
「え―――。それはやだなあ」
と思ったら、

「できるけど、やりたくないこと」

・・・・・・・・・・・・・・

反対に、

「え!やらせてもらえるんですか?」

「うれしい! 素晴らしいチャンスをありがとう!」

そう感じるならば、

「やりたくて、しょうがないこと」なんですね。

・・・・・・・・・・・・・・
振り返れば、私にとっては、
サリーを着ていただく活動が、

「やりたくて、しょうがないこと」なんだなーと思います。
「やりたくて、しょうがないこと」が

「求められること」になった時、

そこに、仕事が生まれるんだな~と思います。

残暑の中、サリーの企画、たくさんご用意しています。

ご都合の合うものがあれば、ぜひ。

コラボ企画もあります。
ぽこぽんさんの、ミニ・リーディングがセットになった
ゴージャス企画は、9/11日。銀座です。

http://mshn.jp/r/?id=0pidv6&sid=3099
・・・・・・・・・・・・・・

あなたにとって

「やりたくて、しかたのないこと」は何ですか?

・・・・・・・・・・・・・・

ぜひ、教えてください。

何か、お力になれるかもしれません。
見つからない!見つけたい!

という方は、ぜひ、はにわに会いに来てください。

お力になれると思います。
それでは、また!
▼はにわ倶楽部活動▼9-10月!楽しい企画が目白押し!

ピンと来たら、お申し込みくださいね~
■9/10土:「ありがとう」&サリーでコミュニケーション体験会(月島)

https://www.facebook.com/events/1735729310032313/
■9/11日:「サリーを着て女性性アゲアゲの会」コラボ企画(銀座)

ホコ天の後は、ホテルのティールーム♪
ぽこさんのミニ・リーディング付き!
http://ameblo.jp/uni-verselove/entry-12185119335.html
■9/12月:武蔵浦和「Caféビジン」笑い文字「ありがとう講座」&ランチ会

https://www.facebook.com/events/1737848756488469/
■9/13火:川越で笑い文字「文字講座」

https://www.facebook.com/events/1242827562417679/
■9/22(祝木)■笑い文字を1日でマスター!(中央区)

https://www.facebook.com/events/1180041085396612/
■9/25日:サリーを着て「ナマステインディア」に行こう!
企画準備中~。

■10/25火:オトナの文化祭:笑い文字出店(アシスタントも募集中)

https://www.facebook.com/events/319525131721529/

■10/29土:雑司ヶ谷ハロウィン+サリー企画(限定7名)&「笑い文字出店」
【出前講座うけたまわりま~す】

「ありがとう」が書ける笑い文字の90分講座は、参加者2名様からご自宅で可能。
出張いたします。ご相談ください。