電子書籍

電子書籍サポート、どんな実績があるの?

出版業界での実績
1998年商業出版デビュー
電子書籍は…
2018年よりスタート

はにわきみこ Amazon電子書籍、制作&サポート実績

一度作り方を覚えたら、自分で作り上げることができるように、お伝えしています。
自立した作家が生まれるサポートセッションです。

電子書籍実績

■はにわきみこ(本人)
http://urx.blue/7wbu
「出版は人生を変える」2020年2月
「おれんちのうし」絵本(2020年4月~)日本語、フランス語、英語、ハングル語で展開。
「とまらない女」2020年9月

■藤原優子(2019年3月デビュー)
http://urx.blue/Z4ek

■関根えみこ(2020年5月デビュー)
http://urx.blue/QqRD

電子書籍プロデューサーとしての想い

本は誰でも制作発表ができる時代を迎えました。
でも、せっかく発表するなら著者の意図がしっかり伝わる、出来の良い作品を作りたい。
そう考える著者に寄り添います。
商業出版の制作クオリティで、構成や執筆のコツをお伝えしています。
また、セッションの60分が「話すと元気が出る」「やる気がわいてくる」「仕上がる自信が持てる」と、とても好評をいただいています。
すでに、ご自身で本を作れるようになった「卒業生」からも「新作の文字を書く前にぜひ」とご予約いただくことも。
「書く前にしゃべって頭を整理する」ことと「仕上がりまで書くという意欲が盛り上がる」ことができる60分を提供しています。

*マンツーマンZOOMセッションは、1時間単位で、お引き受けしています。
初回面談でご希望内容を詳しく伺い、その後は、著者が希望する内容、ペースに合わせて、必要な時間をご予約いただいています。